1. HOME
  2. 識学×P-UP neo メディアサイト
  3. セミナー
  4. 【12月8日】経営層が考えるべきこれからの自律型人材とは? 教育と組織の観点から考える

【12月8日】経営層が考えるべきこれからの自律型人材とは? 教育と組織の観点から考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【12月8日】経営層が考えるべきこれからの自律型人材とは? 教育と組織の観点から考える


リモートワークや働き方改革の流れが進む中、今まで行ってきたトップダウンによるマネジメントに限界を感じ、
1人1人の社員が自律的に動けるようボトムアップ型組織へ変化をさせる企業が増えてきています。
しかしその一方で「どのように教育をすればいいかわからない」「既存の人事制度ではワークしない」など、今までとは異なる組織課題により定着が難しいという問題も生まれてきています。

本ウェビナーでは、上記のような問題を解決するために
そもそもの自律型人材の定義から、自律型組織を構築するためのノウハウを「学習・教育」と「仕組み化・ルール設計」の2つの観点でご紹介いたします。

組織改革を検討されている企業の経営層の皆様、ぜひお気軽にご覧ください。

日時
2022年12月8日(木)10:00〜11:00
対象者
会社代表者・役員・管理職の方
会場
オンライン(zoomウェビナー)
費用
無料
定員
60名

こんな方におすすめ

  • 社員の自律を促したい経営層の方
  • 会社の業績が上がらずにお困りの経営層の方
  • 本の要約サイトフライヤーに興味がある方
  • 識学のマネジメントに興味がある方

 

登壇者

池畑謙

株式会社P-UP neo 識学シニア講師 池畑 謙

2004年に青山学院大学卒業後 、日系化粧品メーカーにて10年間勤務。
その後別業界からのオファーがあり、小型航空機を活用した観光事業の新規立ち上げに参画するため、転職。米国航空機製造メーカーを買収し、国内初の航空機製造・商社・運航会社として国内外の富裕層を中心に120億円の売上に貢献。
その後不動産会社に移り、宅地建物取引士として小口化商品を活用した財務コンサルティングを行う。約半年で全社トップの売上を達成。
これまでのプレイングに注力した自身のマネジメントに疑問を感じる中、識学と出会いロジックに感銘を受け転職を決意。



伊藤祐介

株式会社フライヤー 執行役員 法人事業責任者 伊藤 祐介
九州大学芸術工学部卒業(旧九州芸術工科大学)
電通デジタル等の広告代理店にて、デジタル・マーケティングに従事。
コンサルティング会社のフロンティア・マネジメント、ピー・アンド・イー・ディレクションズにて中期経営計画策定や新規事業立ち上げやM&Aの支援、ベンチャー企業でマーケティングなどに従事し、2021年にフライヤーへ参画。

ウェビナー参加特典

  • 業績向上ノウハウの詰まったセミナー資料を無料進呈!

お申込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加