1. HOME
  2. 識学×P-UP neo メディアサイト
  3. セミナー
  4. 【11月1日】正しい評価制度が従業員を育てる! 評価制度の作り方と連動した育成法とは

【11月1日】正しい評価制度が従業員を育てる! 評価制度の作り方と連動した育成法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【11月1日】正しい評価制度が従業員を育てる! 評価制度の作り方と連動した育成法とは

これまでに2600以上の経営者・リーダーが受講したマネジメント理論「識学」の「評価制度」を解説します。
処遇の材料と見られやすい評価制度ですが、本来の目的は人材育成と企業の業績向上であり、二つの目的が支えあうことで、貢献度に応じた処遇を与えることが可能となります。
本セミナーでは、「よくある誤った評価制度」と「組織の成果を最大化する評価制度」を比較し、重要な8つのポイントの解説と、評価制度と連動した「育成法」について解説します。「評価制度」「人材育成」でお悩みの経営層の方は、是非一度、お気軽にご参加ください。

当日登壇する講師は、これまでに数多くの経営層・幹部陣のマネジメントコンサルを実施し、組織の成果を最大化した実績のある株式会社P-UP neo 識学シニア講師の日暮裕規が担当します。日暮が過去に担当した業界は、エンジニアリング、教育、飲食、建設、医療・クリニック、小売業など多岐にわたります。
当日は日暮の過去の経験や事例などを交えて講義させていただきます。

日時
2022年11月1日(火)14:00〜16:00
対象者
会社代表者・役員・管理職の方
会場
オンライン(zoomウェビナー)
費用
無料
定員
50名

こんな方におすすめ

  • 売上低迷にお悩みの経営層の方
  • 現在の評価制度に課題を感じている経営層の方
  • 人材育成にお悩みの経営層の方
  • 識学のマネジメントに興味がある方

 

登壇者

日暮裕規

株式会社P-UP neo 識学シニア講師 日暮 裕規

2005年に明治大学商学部を卒業後、関東で50店舗以上を運営しているアミューズメント会社に入社。最年少で管理職となり、60名を超えるスタッフのマネジメントを8年間従事、その後人事総務にて新卒採用・研修に携わる。2014年に上場企業(広告会社)に転職。営業職で入社し、2年でトップセールスを受賞。設立二人目8年ぶりの飛び級で支社長に昇格。
これまでの率先垂範、部下のモチベーションを重視したスタイルに限界を感じていた時期に識学に出会う。同じ悩みを持つ管理職や経営者の役に立ちたいと思い、株式会社P-UP neoに転職。識学シニア講師として現在に至る。

ウェビナー参加特典

  • 業績向上ノウハウの詰まったセミナー資料を無料進呈!
  • 識学講師による「60分無料個別相談」を実施!

お申込みはこちら

識学について詳しく知りたい方はこちら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加